06-6567-8945

営業時間:
10:00~19:00
定休日:
水曜日

なんば・大国町なら大国住まい > 株式会社ダブルジェイシー 大国住まいのスタッフブログ記事一覧 > 一人暮らしを始めるタイミングは?メリットや実家暮らしとの比較をご紹介

一人暮らしを始めるタイミングは?メリットや実家暮らしとの比較をご紹介

≪ 前へ|実家近くで一人暮らしをすると後悔する?メリットとデメリットを解説   記事一覧   店舗の内装工事における耐用年数はどのくらい?減価償却時の注意点を解説|次へ ≫

一人暮らしを始めるタイミングは?メリットや実家暮らしとの比較をご紹介

実家を出て一人暮らしを始める場合、タイミングに悩んでしまうものです。
現在一人暮らしをしている方は、どのようなきっかけで実家を出ようと決意したのでしょうか。
今回は一人暮らしのメリットや、実家暮らしとの比較にも触れているので、参考にしてみてください。

大国住まいへのお問い合わせはこちら


一人暮らしを始めるのを決意したきっかけとは

一人暮らしを始めるのを決意したきっかけとは

多くの方が一人暮らしを始めるのを決意したのは、どのようなきっかけなのでしょうか。
以下で実例を見てみましょう。

就職や入学など

一般的に就職や入学など、生活環境が大きく変わるタイミングで実家を出るパターンは少なくないでしょう。
就職や入学の場合、日々の生活に通勤・通学の事情が絡みます。
もし職場や学校が自宅から遠い距離にあれば、毎朝早めに起きて身支度を済ませなくてはなりません。
また、車に乗ったり公共交通機関を利用したりなどで、ある程度の時間を要するでしょう。
遠方だと往復で1時間以上かかるケースも少なくありません。
とくに就職後の場合、職場で残業があると帰りの時間が遅くなり、プライベートの時間がなかなか取れなくなりがちです。
少しでも自分の時間を持ちたい、通勤・通学の負担を減らすためにも、実家から出て一人暮らしをしたほうがいいと考える方は少なくないでしょう。
人生の節目をきっかけに新生活をスタートさせるのは、気持ちを引き締めて頑張れるメリットもあります。
これまでとは異なるライフスタイルになるタイミングだからこそ、就職や入学の際に実家を出る方もいると考えられます。

引っ越しシーズンを避けた時期

引っ越しシーズンは3~4月ですが、この時期はどの引っ越し業者も予約が取りにくい状況になり、不動産会社も繁忙期に突入します。
そのため、あえてこの記事を避けた引っ越しのオフシーズンを狙う方もでてくるでしょう。
3~4月は先述したように、就職や入学などをきっかけに一人暮らしを始める方が増えます。
そのため、引っ越し業者や不動産会社は忙しくなるのです。
引っ越し業者へ依頼しようとしても、繁忙期のため希望する日程を選択できなかったり、料金を割増されてしまう場合もあります。
また、不動産会社も忙しいため、物件の下見を希望しても予約が取れず、スムーズに物件を契約できないパターンもあるでしょう。
こうした問題を避ける場合、3~4月の繁忙期を避けた時期に引っ越すのも効果的といえます。

ビジョンを明確にするとスムーズな引っ越しに

「一人暮らしがしたい」と何となく考えて物件探しをしても、なかなかスムーズに引っ越しはできません。
どのような物件で生活したいのか、どのエリアを希望しているのかなどのイメージが大切です。
明確なビジョンがないまま物件探しをするより、希望条件が定まっている状態のほうが、てきぱきと物件探しを進められます。
また、引っ越しのイメージをする際は、自分にとって実家を出るベストタイミングはいつなのかも考えましょう。
タイミングについてイメージすれば、引っ越ししたい時期に合わせて準備ができ、よりスムーズに入居できます。

▼この記事も読まれています
6帖の広さどれくらい?【一人暮らし・6帖・1Kに快適に住む】

一人暮らしを始めるメリットとは

一人暮らしを始めるメリットとは

実家を出て一人で暮らす場合のメリットとはなんでしょうか。
以下で詳しくご紹介していきます。

通勤・通学が楽になる

通勤・通学が楽になるため、毎日のストレスが軽減されます。
先述したように、自宅から職場や学校が遠いと、早めに起床して家を出なくてはなりません。
場合によっては睡眠時間をろくに取れず、プライベートの時間も確保できない事態になります。
通勤・通学は休日以外は毎日必要になるため、心身への負担を感じてしまうでしょう。
しかし、自宅が職場や学校の近くにあれば、十分な睡眠を取れるため、健康状態を保ちながら過ごせます。
移動時間も短くなるため、万が一部活動や残業などで遅くなっても安心です。

生活能力が身に付く

実家から出て生活すると、生活能力が身につきます。
料理や掃除などをすべて自分でこなさなくてはならないため、自然と家事のスキルが向上するのです。
実家暮らしとは違い「自分で家事をしなくても誰かがやってくれる」状況ではなくなります。
必然的に自分で対処しなくてはならないため、基本的な家事はこなせるようになるでしょう。
また、家賃や光熱費などの支払いも、自分ですべて対応しなくてはなりません。
お金の管理も一人でおこなえるようになるため、自立に繋がるでしょう。

自由に生活できる

一人暮らしの場合、自分のリズムで生活できるメリットがあります。
たとえば入浴や食事など、自由なタイミングでおこなえます。
周囲の誰かに合わせる必要がないため、マイペースにのんびり生活したい方におすすめです。
一人での生活は、誰かに干渉されるストレスがありません。
とくに寂しさを感じない場合は、自由度の高い生活ができる環境にメリットを得られるでしょう。

▼この記事も読まれています
8帖ってどれくらいの広さ?一人暮らしの家具配置イメージ

一人暮らしと実家暮らしの比較

一人暮らしと実家暮らしの比較

一人で暮らす場合、実家暮らしとはどのような違いがあるのでしょうか。
以下で比較を見てみましょう。

実家暮らしのほうが出費は少ない

一人で暮らす場合、家賃を自分で支払わなくてはなりません。
また、水道光熱費をはじめとした変動費も、すべて自分の収入から捻出する必要があります。
実家暮らしの場合はこれらを別の家族が支払っているパターンが多いため、実家暮らしのほうが出費は少ないと考えられます。
なかでも、もっとも費用がかかるのは、家賃です。
家賃は契約する物件によって異なるため一概にはいえませんが、安い賃貸物件でも3万円以上かかります。
駅近物件の場合は7万円以上する物件も少なくないため、実家暮らしよりも余分に生活費を支払わなくてはなりません。

一人暮らしが向いている方は?

そもそも一人暮らし向きの方とは、「自立した生活を送りたい」「他人に干渉されず自由に生活したい」と考えている方です。
実家暮らしの場合は、家賃や水道光熱費などの支払いが必要になりますが、だからこそ自分一人で生活するための能力が身につきます。
誰かの手を借りず、一人で生活できるスキルを得られるため、一人前の社会人に成長できるでしょう。
また、自宅でどのように生活していても自由なので、ストレスを感じません。
他の方に合わせて生活するのにストレスを感じてしまう方にとって、一人の環境はとても居心地が良いといえます。
他の家族に合わせてお風呂に入るタイミングを変えたり、物音で起こさないように配慮したりする必要はありません。
自由気ままな暮らしができる点にメリットを感じられる方に向いているでしょう。

居心地の良い住環境を考えるのが大切

一人で生活するのも、実家で生活するのも、メリット・デメリットがあります。
そのため、家を出る前に「自分はどのような住環境で生活するのがベストなのか」を考えてみましょう。
自分にとって最善な選択をするためには、今後の暮らしについて明確なビジョンを持つのが大切です。
一度引っ越しをしてしまうと、契約にも退去にもお金がかかります。
もし実家へ帰りたいと思っても、簡単に戻れない状況になるため、よく考えて行動しなくてはなりません。
もし家を出たいと考えている場合は、自分にとって最善の選択なのかを考えてみましょう。
今回ご紹介したメリットに魅力を感じられるなら、タイミングを見計らって一人暮らしを始めるのも良いかもしれません。
その場合は物件探しができるよう、早めに準備をしてみてください。

▼この記事も読まれています
悪徳不動産業者に気を付けて、大阪でぼったくられない、騙されない不動産屋選び

まとめ

一人で暮らそうと決意するのは、一般的に人生の節目となるタイミングとなるでしょう。
他人に干渉されず自由に生活できるメリットがあるものの、家賃や光熱費がかかるというデメリットもあります。
メリットだけではなく、デメリットも考慮して、よく考えて行動しましょう。

大国住まいへのお問い合わせはこちら


大国住まいの写真

大国住まい スタッフブログ編集部

なんば・大国町で賃貸物件を探すなら大国住まいにおまかせください!一人暮らしの方からファミリーの皆様まで、様々な方のお部屋探しをサポートいたします。様々なご希望に合ったお部屋探しのため、賃貸物件情報を主に周辺環境などの記事をご提供します。


≪ 前へ|実家近くで一人暮らしをすると後悔する?メリットとデメリットを解説   記事一覧   店舗の内装工事における耐用年数はどのくらい?減価償却時の注意点を解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


ファーストフィオーレ難波フォート

ファーストフィオーレ難波フォートの画像

賃料
8.8万円
種別
マンション
住所
大阪府大阪市浪速区塩草3丁目
交通
桜川駅
徒歩10分

LIVIAZ NAMBA KRASS

LIVIAZ NAMBA KRASS の画像

賃料
6.6万円
種別
マンション
住所
大阪府大阪市浪速区芦原2丁目
交通
芦原橋駅
徒歩7分

LIVIAZ NAMBA KRASS

LIVIAZ NAMBA KRASS の画像

賃料
6.2万円
種別
マンション
住所
大阪府大阪市浪速区芦原2丁目
交通
芦原橋駅
徒歩7分

LIVIAZ NAMBA KRASS

LIVIAZ NAMBA KRASS の画像

賃料
5.5万円
種別
マンション
住所
大阪府大阪市浪速区芦原2丁目
交通
芦原橋駅
徒歩7分

トップへ戻る

来店予約