06-6567-8945

営業時間:
10:00~19:00
定休日:
年末年始

なんば・大国町なら大国住まい > 株式会社ダブルジェイシー 大国住まいのスタッフブログ記事一覧 > 27.部屋探しはいつからするのがベスト? 少なくとも1ヶ月前から始めたい部屋探し

27.部屋探しはいつからするのがベスト? 少なくとも1ヶ月前から始めたい部屋探し

≪ 前へ|東香里湯元 水春 (寝屋川市)   記事一覧   第25回神戸ルミナリエ 2019|次へ ≫
カテゴリ:不動産の豆知識
初めての一人暮らし、4月から就職、進学で一人暮らし、半年後の結婚後に新居を借りたい。
でも、いつから動きだしたらベストなのか分からないですよね。

スムーズな部屋探しには、物件探しから入居までの流れを把握すること、事前の情報収集が大切です。



物件情報を探そう (1週間~2週間)

まず物件情報が多く、誇大広告が少ないポータルサイト利用することをおすすめします。
※テレビCMでよく見る「SUUMO」や「Home’s」などが見やすいですね。

気になる物件が見つかったら、掲載元の不動産屋さんに事前に予約がおススメです。
せっかくお店に行ったのに部屋が見れない。なんてことは時間がもったいないですからね。
※前もって内覧の予約が必要であったり、案内する為にお部屋の鍵を借りなければならないお部屋も多いのです。

また、希望を伝えておいて先に物件を用意しておいてもらうと当日の内見をスムーズに進めていけますよ。


不動産屋さんで内見 (1日~1週間)

物件資料では分からないことを現地で確認しましょう。
日当り
北向きでも明るい、南向きでも目の前が建物だなんてことも。
騒音
大通り沿いでも窓が2重サッシで音がしない、鉄筋コンクリート造でも壁が薄い場合あり。
部屋の広さ (メジャーを借りよう)
6畳でも間取りによって家具が入らない、天井が高く思ったより広く感じることも。
駅までの距離
実際に歩いてみたら資料に書いてある時間より時間がかかった。
共用部分
駐輪場に自転車が乱雑に置かれている、ごみ置き場に鍵がなく荒れている場合などは注意です。

リフォーム完了前の状態のお部屋を内見する場合は、どこを改装するのか確認はもちろん、同じマンションで改装後のお部屋を見せてもらい、改装後をイメージさせてもらうこともお願いしましょう。

また、いい不動産屋さんの見分け方という記事もありますが、行かれるお店は地元密着の会社がおススメです。
特に気を付けていただきたいのは「どのお店に行っても一緒ですよ。」という不動産屋さんも多くなってきましたが、「弊社専任の物件はありません。」と言っているようなものです。

どうせ色々なお部屋を見せてもらいたいと思うなら探しているエリアに特化していて、物件を多く取り扱っているお店の方が最適な提案をしてもらえる可能性が高いです。
またそのようなお店でしか知らない情報、取り寄せた物件資料だけでは分からないことも多いのです。
例)
・どんな方が住んでいる?オーナーさんがどんな方?
・過去にトラブルなどはないか?
・地元の方しか知らない街の情報など


申込、入居審査、重要事項説明 (2日~1週間)

1、申込
いい部屋が決まったら申込、この時に必要となるものはこちらです。
・身分証
運転免許証、保険証、パスポート、住基カードのどれか
在留カード(外国籍の方)
・申込金
賃料1ヶ月分が相場です。

2、入居審査
申込書の記入と、身分証がそろったら入居審査開始です。
入居審査には本人・保証人への確認電話、勤務先への在籍確認、管理会社社内稟議など2日~1週間ほどかかります。
※この間に先に契約時に必要となる書類も集め始めておく方が良いですよ。

審査の詳しい説明はこちらのブログ大阪市内でマンションを借りる際の審査って?をご覧ください。

3、重要事項説明
申込~契約するまでの間に重要事項説明を受けていただきます。
お店でも、お客様の希望する場所でもかまいません、遠方の方でしたらTV電話などによるIT重説も可能になりました。


契約の手続き (1週間~10日)

・決済金のお支払い
・火災保険料払い込み
・契約書を受け取り署名、捺印
・必要書類の提出
郵送でのやり取りの場合もあると思いますので余裕をもって1週間は見ておいた方が良いと思います。

【契約者の必要書類】
※住民票の写し
こちらは本人確認に必要となります審査時に身分証明書の提示はしますが保険証などだけでは本人になりすませる可能性があります。
住民票は身分証に記載のない内容まで記載がありますので契約者本人であると確認ができます。
こちらは3ヶ月以内に取得した原本が必要です。

※顔写真
万が一、鍵をなくしてしまった場合や室内の設備不良など現地確認する場合など、契約者と立会いする際に本人確認で必要になります。
保険証や、住民票の提出だけでは本人か確認できないからです。
顔付身分証のカラーコピーでOKという場合もあります。
この写真も最近(できれば3ヶ月以内)に撮ったものが望ましいです。

※所得証明書
申込書に記載の年収に間違いがないかの確認のため。
・源泉徴収票コピー
・直近3ヶ月分の給与明細コピー
・納税証明書
・確定申告書 など

【連帯保証人の必要書類】
※印鑑証明書
基本的に保証人様が契約に同席することはなく、郵送でのやり取りになるケースもあります。
契約者が勝手に保証人の実印を押してしまうなど、契約後に「私はサインしてない」「保証人になったつもりはない」なんて言い訳ができてしまいます。
しかし印鑑証明書と実印が押された書類が揃えば保証人本人が捺印したと信用性が高くトラブルにはなりません。
こちらは3ヶ月以内に取得した原本が必要です。

【よくある契約時のトラブル】
・火災保険料の払うの忘れていた
・印鑑の印影がうすい
・実印ではない印鑑が押されている
・割り印をし忘れた
・契約者と保証人の筆跡が同じだ
このようなミスがあると再度契約書発行など時間がかかりますので慎重に、できれば店頭にて仲介業者さんに教えてもらいながら契約をすることが一番ですね。

ここまでを入居開始日の3日前までには完了させておく必要がありますので、お部屋探しは入居希望日の少なくとも1ヶ月前から動き始めることをおすすめします。


いつ内見するのがいいの?

次はいつ不動産屋さんに行くのがいいか、弊社のある大阪市を例としてご説明させていただきます。

1、家賃の発生日は申込から1ヶ月以内
家賃はいつから払うのか?それは入居開始日(契約開始日)からです。
月の途中から引っ越す予定なのに、その月分をまるまる家賃を払うことはありません、ほとんどの家主さんは入居日からその月は日割り計算してくれます。

しかし、家賃発生はいつからでもいい訳ではありません。
家主さんは家賃だけが収入ですので、さすがに2ヶ月、3ヶ月も先から住むからって「そこまで家賃発生を待つよ。」とはいきませんよね。
1日でも早く住んでくれる入居者様の方が嬉しいのです。
ただ先程説明した審査や契約に2週間ほどは必要なことは理解していただける場合が多いので、一般的には申込から1ヶ月以内に契約開始日を設定となります。

例)
9月初旬に内見し、いい物件が見つかりました。
11月25日に引っ越しをしたいと申し込んだが、申込から1ヶ月以内に契約日を設定してほしいとなり10月初旬から家賃が発生してします。
それでもその物件に住みたい場合は【入居日を早める】or【約2ヶ月分の空家賃を払う】ことになってしまいます。


入居日を早めれない場合:入居希望日の3週間~1ヶ月前に内見&申込がオススメです。
メリット:日割り賃料で入居日から家賃発生となり、無駄な家賃を払わなくてもいい。
デメリット:気に入っていた物件が人気物件の場合は他の方に先に住まれる可能性がある。

2、いつが物件が多いの?
大阪市内で1年通してみたときに何月に部屋探しても「部件数は月によっては大差がない。」というのが本音です。
毎月のようにお客様はお部屋探されていますし、それと同じだけ退去もされているからです。
※地方や学生街に関しては明らかに春に入退去は集中しますので、1月~3月が物件が多いのはあります。

1年で見ると物件数に大差ありませんが、1ヶ月の中では明らかに物物件数に差が出ます。
まず物件数とは【現在空室で募集中】+【退去予定で募集中】の数です。
そして物件数が1番多いのが月末~月初の間です。
まず大阪市内は関東と違い月の途中で解約通知を出しても翌月末まで契約が続きますので、必然的に解約通知が月末に集中します。
ということは【退去予定で募集中】の情報が月末にドッとでます。

そして月末に退去したお部屋が月初から内覧開始可能となり【現在空室で募集中】の情報がドッと増えます。

すなわち月末~月初にお店に行くと募集中の情報が多いのです。
そして月初から中旬にお部屋がドンドン決まって行き、中旬頃には人気物件はほぼ空いてなく、キャンセル待ち、審査落ち待ち状態となっています。
※とはいえもともとマンションが多い大阪市内ではお部屋が全く選べなくなるほどではありませんのでご安心ください。


結論:入居したい月の月初or前月末にお店に行き内覧、お申込みをするのがおススメです。
もちろん内見だけは先にして物件の目星だけつけて、お申込みを入居希望日の1ヶ月前ということがいいのですが、内見とお申込みの間が空けば空くだけ他の方に住まれてしまうリスクがあるのは理解が必要です。

3、おまけ
特例その1、春の引っ越しシーズンはフリーレントを活用しよう
これだけ説明しておいて何?となりますが春に進学、就職の為にお部屋探しの方だけこんなキャンペーンが適用されることがあります。
その名も春のフリーレントキャンペーンです。
1つの例ですが、通常は契約開始が申込から1ヶ月後となりその日から必要な家賃がなんと・・
1月に契約開始して入居も可能なのに家賃発生は4月から!!
なんてものもあるのです。
※物件によりキャンペーン内容は違うので要確認です。

このフリーレントが付いている物件を選べば12月や1月に部屋を決めてしまって、なんでも前倒しに準備を進めて行けます。
・わざわざ引っ越し業者代の高い3月に動かず引っ越し業者代の安い1月に業者に頼めてしまう。
・インターネットの回線も1月、2月にしてしまえば、3月は工事に1ヶ月以上待つのこともあり入居してもネットが使えないなんてこともなくなる。
などメリットばかりです。

特例その2、新築マンションは建築中を狙おう
新築マンションは完成時には満室が理想です、なので完成前に申込&完成時から契約してくれる方に対してはお得なプランも多いです。


こちらの物件はなんと・・
・礼金0円
・フリーレント適用で契約月は賃料無料。
・初回保証料(保証会社)を家主が負担します。
・モデルルール内見でストールをプレゼント
といったように新築ごとにお得なキャンペーンがあるので要チェックです。


なんば・大国町でお部屋探しは地域密着の大国住まい
株式会社ダブルジェイシー
大阪府知事(1)第60200号
大阪市浪速区戎本町1-5-20
TEL 06-6567-8945
HP www.sumai-wjc.co.jp/

≪ 前へ|東香里湯元 水春 (寝屋川市)   記事一覧   第25回神戸ルミナリエ 2019|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


セレニテ桜川駅前プリエ

セレニテ桜川駅前プリエの画像

賃料
10.2万円
種別
マンション
住所
大阪府大阪市浪速区幸町2丁目
交通
桜川駅
徒歩1分

セレニテ日本橋プリエ

セレニテ日本橋プリエの画像

賃料
6.8万円
種別
マンション
住所
大阪府大阪市浪速区日本橋東1丁目
交通
なんば駅
徒歩10分

セレニテ日本橋プリエ

セレニテ日本橋プリエの画像

賃料
9.1万円
種別
マンション
住所
大阪府大阪市浪速区日本橋東1丁目
交通
なんば駅
徒歩10分

セレニテ桜川駅前プリエ

セレニテ桜川駅前プリエの画像

賃料
8.2万円
種別
マンション
住所
大阪府大阪市浪速区幸町2丁目
交通
桜川駅
徒歩1分

トップへ戻る

来店予約